MTF(Modulation Transfer function)




MTF(Modulation Transfer function)
読み方:エムティーエフ
縞模様の明瞭さを示す値のこと。レンズの特性を試験する方法である。MTF試験器で測定し、グラフにする。グラフの上へ行くほどコントラストが高くなる。

泥棒が好きな家と嫌いな家

一度泥棒に入られると、また泥棒に入られるそうです。一度、泥棒に入られたのだからまさかもう同じ家に泥棒に入らないと安心していると、また入られるそうです。泥棒からすると一度入った家は、侵入経路と家の中の構図がよくわかって、機会があればまた泥棒に入りたい家だそうです。一度、泥棒に入られたのに防犯対策を何ら施していなければ、泥棒はまた戻ってきます。

もし一度でも泥棒に入られたことがあるのでしたら、もしくは家の前を不審者がうろうろしていたことがあるのでしたら、これ以上泥棒を寄せ付けないような防犯対策作りを目指しましょう。

それにはまず自分の家が、防犯対策上、どんな家なのかを改めて考えてみる必要があります。家の周囲に人間の背丈より高いくらいの外塀がありませんか?外塀は家の造りとしては威風堂々とした佇まいで見栄えはいいのですが、泥棒はこの外塀があると敷地内に侵入しやすいそうです。高い塀があることで見通しが悪くなりますし、また、外塀を乗り越えその内側の木々の茂みに隠れることができるからです。いくら外塀のある家は泥棒に狙われやすいと言われても、特に昔からある家というのは外塀のある家が多いです。心配することはありません。今からきちんとした防犯対策をすればいいのです。

防犯カメラは防犯効果が高いものの一つです。家の玄関付近に設置するだけでなく、侵入されそうな場所に設置することで、泥棒が敷地内に侵入することを防ぎます。防犯カメラがあるのに外塀を乗り越えて、そこまで危険を冒す泥棒はいないでしょう。




コメントは受け付けていません。