モーションディテクター




モーションディテクター
モニタ画面内の任意の場所に設定したマーカーの動きを検知して、変化が起こった時に異常をアラームで知らせてくれる装置。タイムラプスビデオに接続すると、自動的に感知後の映像を録画することが可能になる。

万引きの瞬間

僕はある日、とある本屋の個室にいた。話は単純で、友達に唆されて本を万引きして古本屋にでも売ろうとしていたら、ばっちり防犯カメラに万引きの瞬間を撮られて捕まった、というわけである。唆した友達は気づいたらいなかった。裏切られたのである。唆すだけ唆しておいて、薄情な連中である。漫画なんかだと、これで弱みを握られて…なんて展開があるが、残念ながら僕の家は至って普通の貧乏家庭なので弱みを握って得する人など特にいない。

故に、業務上の手続きとして親を呼ばれた。最初は親も信じていなかったようだが、現行犯逮捕の上に防犯カメラの映像がばっちり残っているので、信じるしかなかったようである。その後は、店長と親に嫌というほどこっぴどく叱られた。ついには親が泣き出してしまい、もうこんな恥ずかしい思いはしたくないので万引きは絶対にやめようと心に誓った。

その後すぐにその本屋には行ってみた。防犯カメラがどこにあるのか確認したいという欲求に負けてのことだった。当然、万引きなんかはしていないが、きょろきょろしているところを店長に見つかり声を掛けられ、非常にばつの悪い思いをした。

しかし今では、あの防犯カメラに感謝している。あのまま捕まえられなかったら、犯罪行為がエスカレートしていったに違いないからである。人生をそんなことで棒に振らなくて良かったと思う。




コメントは受け付けていません。