イーサーネット(Ethernet)

イーサーネット(Ethernet)
LANで標準的に使用されるネットワークを構成する規格のひとつである。ゼロックス社、DEC社が考案したLAN規格。本来の規格は、1983年に米国電気電子学会(IEEE)で標準化された通信速度10Mbpsのもの。

監視カメラの監視先

監視カメラと言えば、何を思い浮かべるだろうか?例えば、刑務所で使われているものを思い浮かべる人もいるだろうし、職場で仕事をさぼっていないか確認する為に設置されたものを思い浮かべる人もいるだろう。これらは基本的に人の動きを監視するものだが、別のものを監視しているカメラもある。

例えば、有名どころでは“気象観測衛星ひまわり”がそうである。これは、地球の大気の状態を監視し、気象データ予測の補助をしているのである。今現在の気象情報は各地で観測すればわかるので、気象衛星が監視するのは現在の大気状態から気象予報をすることが主目的である。

つまり、四六時中地球を監視して、その情報を解析させて天気予報に役立てているのである。この他にも、太陽監視衛星であったり金星監視衛星だったりと星の状態を監視している衛星は数多くあり、そのどれもが大きな功績を残している。

監視、という言葉には悪い印象を持つ人が多く、監視カメラという言葉自体に嫌悪感を抱き感情的になる人もいる。その気持ちを否定する気はないし、非常に共感できる感情であると思う。しかし、監視は観察と同義であり場合によっては非常に有益となる。言葉狩りのように、“監視”という言葉だけで拒否反応を示さないようにしていただきたい。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。