ビーム

ビーム
同じ方向に運動する光・電子などの粒子の集団が成す流れである。

スーパーで幼児が行方不明になったという事件

防犯カメラの死角になっていたらしく全く真相がつかめず現在も事件は未解決のままのようだ。またある事件では大きなバッグに幼児を詰め込んだことが明らかにわかる画像が防犯カメラからみつかったとのこと。勿論、そのことが糸口になり犯人はスピード逮捕されている。このことからもわかるように防犯カメラの役割は犯罪においてのみ考えただけでも大きいものになる。

そういう事実がありながら現在においても防犯カメラの死角があることには疑問を持ってしまう。死角があっては意味がないのが現代社会においての防犯カメラではないだろうか。幼児が犯罪にまき込まれやすい場所においては国が死角のない防犯カメラを設置することを義務付ける必要さえ感じられる。

現在の防犯カメラなら360度回転するものもあるから死角と呼ばれる部分はかなり狭い範囲だと考えて良い。だからそういう防犯カメラを義務付ければ「ここは必ず防犯カメラにうつってしまう」という意識がはたらき犯罪を食い止めることが出来るのではないだろうか。

スーパーなどは小さな子供が楽しむ工夫も色々されていて子供が一人で子供用トイレに行ったり、ゲームコーナーに行ったりするのだから防犯カメラによる防犯面にも気を配るべきであろう。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。