ALC

ALC
読み方:エーエルシー
入力光が変化した際に、映像出力レベルを一定の範囲内に保つように自動で制御する光量調節のこと。

オーダーメイドの防犯カメラを設置しましょう。

防犯カメラを設置するのは、性能のいいカメラを買ってきてただ設置すればいいというものではなく、どの場所にどの向きで設置するとか奥の深い技術だそうです。

防犯カメラは設置の仕方によって家や家族、財産を守ってくれるという大きな役割をしてくれるものです。家の付属品ではなくて、家をデザインするのと同じように、家の一部として考えてることが大切かもしれません。

もし家に防犯カメラの設置を考えているのでしたら、防犯カメラを専門に扱っている会社にお願いをすると、防犯診断をしてくれます。家の周りや付近を見渡し、ここは危ない、ここにセンサーライトを付けた方がいい、ここに防犯カメラを設置した方がいいといったなどの防犯対策についてのアドバイスをくれます。自分で判断するのと、プロが判断するのとではかなり違うものですし、また今まで気づかなかった盲点に気づかされます。

プロの目というのは、いわゆる泥棒から見て入りやすい場所なのかという視点でチェックしていきます。自分では2階や3階は安全だろうと思っていても、プロの目から見ると、簡単に1階から上がれる場所だったりします。

適切な場所に適切な角度で防犯カメラが設置されていれば、何も高性能な防犯カメラを設置しなくても大丈夫な場合もあります。ダミーの防犯カメラと組み合わせて不審者を威嚇するとか、そんな方法だってあるのです。

また家ごとに設置する防犯カメラも異なるかもしれません。メーカーによってどんな機能が付いているのか違うのです。自分の家に合ったオーダーメイドの防犯対策をすることが大切です。

コメントは受け付けていません。

セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

ただし、
今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

まずは、無料診断 022-738-7335