某大学 購買部

仙台市内に所在する大学の購買店に防犯カメラを設置した事例です。

万引きへの抑止効果を得ることと実際の被害があった時の為の証拠として防犯カメラの導入をご検討いただきました。

スポンサードリンク

購買店内に40万画素のアナログカメラを合計8台設置させていただきました。8台中6台はガンタイプで商品棚の間に通路を観れる位置で残り2台に関してはドーム型でレジ部分を天井から映す箇所に設置しています。

店内監視用カメラ

大学設置カメラ1
店内監視用カメラ

大学設置カメラ2
店内監視用カメラ

大学カメラ4
レジ部分監視用カメラ

大学カメラ5
レジ部分監視用カメラ

大学カメラ6

設置機材

  • ガンタイプアナログカメラ・・・6台
  • ドームタイプアナログカメラ・・・2台
  • レコーダー・・・1台
  • 専用モニター・・・1台

設置目的

  • 万引き及び店内の不正監視、証拠
  • 防犯カメラ設置による万引き等への抑止

カメラまでの配管

バックヤードにレコーダーを設置して各カメラに同軸ケーブルで配線しました。

電源に関してはバックヤードの分電盤から使用していないブレーカーを利用してVVFケーブルで各カメラの側まで配線してカメラごとにコンセントを天井面に据え付けてそこから電源を供給しています。

同軸ケーブルとFケーブルはバックヤードの天井まで立ち上げそこから天井裏を這わせて配線しています。天井裏にコンクリートの壁部があり配線できない箇所は一度、天井裏からボード表面に出して配線、配管している箇所もあります。

 

配管1

カメラの配線ルートを配線しやすいようにある程度、間隔をあけてボードを外していきます。

配管2

ホルソーを使用して天井部分を開口し、ケーブルを引き込む箇所を決めます。

配管3

天井のケーブル引き込み箇所にはプルボックスを使用して天井との接点を設けています。

配管4

天井裏にコンクリートの壁部がある場所は露出して配管を一度、出しています。

配管5

配線が露出する箇所はモール等を使用して配管しています。

設置機材

設置カメラ

通路部分は固定レンズのカメラ、レジ監視部分は違和感のないドーム型カメラ

通路部分は防犯カメラ設置の存在感を出す為にガンタイプのカメラを設置。レジの上部から現金の取り扱いを監視するドーム型カメラはバリューフォーカスレンズで映したい位置を調整。

設置したカメラは双方とも赤外線機能付きなので夜間人が居なくなった店内でもしっかり監視することが出来ます。

 

大学使用カメラ1
ガンタイプ

大学使用カメラ2
ドーム型

 

LX-CH250 LX-CK302
画素数 41万画素 41万画素
レンズ焦点距離 4.0mmレンズ(固定) 2.8~11mmレンズ
赤外線
最大IR距離 40m 18m
屋内使用
屋外使用
ワイドダイナミックレンジ
逆光補正
フリッカレス

 

カメラ設置1

ドーム型カメラは本体を設置する前に天井部分とカメラの台座をビス止めしてしっかり固定します。

カメラ設置2

ガンタイプのカメラはカメラ脇に専用コンセントを設けて電源を供給しています。

カメラ設置3

カメラがしっかり固定しているかを確認後にアングル調整をします。

レコーダー

設置したレコーダーはアナログカメラに対応で標準で2TBの容量になり今回の案件にあわせてカメラが最大で8台までのカメラが接続できる8CHレコーダーです。

iphone/ipad/Androidoなどのスマートフォンに対応していてレコーダー本体をインターネット接続すればどこからでも防犯カメラの映像を見ることが出来ます。

大学録画機

 

レコーダー LX-RP208
信号 NTSC信号
圧縮方式 H.264
チャンネル数 8CH
HD容量 2TB
音声入力
音声出力
遠隔監視
バックアップ
スマートフォン対応

モニター

モニターは使用していないパソコンモニターで代用

パソコン用の17インチモニターで使用していないものがあるとのことでしたので代用させていただきました。カメラが設置してあるのが分かるようにレジ上の部分にあえてお客さん側から見える配置に設置しています。
大学モニター

防犯カメラ設置工事を終えて

今回の防犯カメラ設置工事は万引きがあった時の証拠とそれ以上に万引き自体を抑止効果を得ることが一番の目的でした。

配線は天井裏を配線できたのですが建物自体複雑な作りになっている箇所もあり露出して配線しなければいけない箇所や天井裏でもルートを遠回りして配線しなくてはいけない箇所もあり配線が一苦労でした。

カメラを8箇所に設置することで死角をほとんど無くすことができました。カメラ設置後には先方にも喜んでいただけて良かったです。今後、万引きへの抑止効果につながればと思います。

所要時間  ・・・約8時間

university-kouzi

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。