増えすぎたパスワードを管理するためのツール~Windows版




インターネットを利用すれば、アカウントを登録する機会に遭遇するでしょう。その数が多ければ多いほどに管理するのは大変です。

ここでは、Windowsユーザーが安全にパスワードを管理できるフリーソフトを3つご紹介します。

KeePass Password Safe

フリーソフト1
ソフト名 KeePass Password Safe
制作者 Dominik Reichl
日本語化 公式サイトにファイルあり
対応OS Windows Vista / 7 / 8
価格 無料
Webサービスで登録したID・パスワードのログイン情報を安全に保管できるパスワード管理ソフトです。

AES256ビットで暗号化。この強固な暗号化でのデータを一括管理できます。登録したすべてのデータをまとめて参照可能、管理しやすいインターフェースです。

KeePass Password Safeの主な機能

  • データベース一括管理
  • クリップボードへのコピー
  • セキュアなパスワード生成
  • カテゴリ分け可能
  • ログインページURL管理
  • ワンタイムパスワード管理
  • 軍事レベルのAES256ビットで暗号化

ID Manager

フリーソフト2
ソフト名 ID Manager
制作者 WoodenSoldier software
対応OS Windows Vista / 7 / 8
価格 無料

エクスプローラーのようにツリー階層化できるので、非常に見やすいインターフェースです。登録する項目内容はカスタマイズが可能です。各ログイン画面では、ID・パスワードを手軽に貼り付けられます。

ID Managerの主な機能

  • タスクトレイからの命令実行が可能
  • ID情報登録は、最大10,000個
  • 備考記録は、最大32,767個
  • FTPサイト経由でデータ共有が可能
  • 表示フォントの変更が可能
  • Blowfishアルゴリズムで暗号化

RoboForm

フリーソフト3
ソフト名 RoboForm
制作者 サイバーシステムズ社
対応OS Windows Vista / 7 / 8
価格 無料 (有料版あり)
IE(インターネットエクスプローラー)をはじめとする、さまざまなブラウザで動作するパスワード管理ソフトです。ログインページで事前に登録した情報を簡単に入力することができます。

※無料版ではログイン情報は10個までという制限があります。機能拡張をしたい場合は有料ライセンスをお求めください。

RoboFormの主な機能

  • 初回ログイン時に入力した情報を自動保存
  • さまざまなブラウザ・デバイスでの利用が可能
  • 同期・バックアップが可能
  • ワンクリックで名前・住所などの情報入力が可能
  • 軍事レベルのAES256ビットで暗号化