Microsoft Security Essentials

倉庫の防犯カメラ




Microsoft Security Essentialsの特長

システムリソースの消費が少ないため軽快な動作環境を保持、そしてシンプルなインターフェースは初心者でも分かりやすいものとして好評です。

扱いやすいシンプルなインターフェース

特長の1つに、誰にでも簡単に使えるというです。4つで構成されている画面はシンプルで分かりやすく、簡単に操作をすることができます。

決して多機能とはいえませんが、無料で使い勝手の良いソフトとして、パソコン初心者やサブパソコンなどにお薦めです。

常備監視してパソコンを総合的に保護

バックグラウンドで作動しており、マルウェアなど外部からの脅威を監視。煩わしい設定は特になく、リアルタイム保護としてタスクトイレに常駐しています。

検出率が若干良くないとの指摘がありますので、安心安全を強化するには、他のマルウェア・スパイウェアを合併したら良いでしょう。

定義ファイルは自動更新、スキャンは3パターン

定義ファイルは自動更新されるので、余計な手間はかからず常に最新の状態を保てます。

リアルタイム保護のほかに、3つのスキャンモードを搭載。クイックスキャン・フルスキャン・カスタムスキャンと、その時の状況に合わせて使うことができます。また、スキャンのスケジュールを立てることができ、スキャン時もパソコンへの負担を極力少なく済むように動作します。