防犯対策には無線防犯ブザーがおすすめ!

皆さんのお宅では防犯対策ができていますか。日頃の留守時も注意が必要ですが、特に長期の旅行などの留守中に空き巣被害が多発しています。

そこで手軽にできる防犯対策としておすすめしたいのが無線防犯ブザーです。

スポンサードリンク

圧倒的に被害が多いのは・・・

鍵の閉め忘れやピッキング、鍵そのものの破壊から玄関からの侵入というのも空き巣のケースでは多いのですがそれ以上に空き巣の侵入口として多いのが窓からの侵入です。

窓を叩き割ったり、バーナーで焼いた上で窓ガラスを割って侵入など窓からの侵入は玄関口からの侵入よりも被害件数としては多いと言われています。

玄関の防犯対策も重要ですが、それ以上に気をつけてほしいのが窓です。窓の鍵は以外とかけ忘れられていることも多く、無用心が原因で空き巣に侵入されるケースも増えています。

特に人目につきにくい位置にある窓は空き巣でも最も狙われやすい場所です。

窓にも防犯対策を!

窓の防犯対策を皆さんは考えたことはありますか。窓は前述のように意外にもあっさりと割られて侵入されてしまうものなのです。

窓の防犯対策としては強化ガラスへの変更、防犯フィルムの貼り付けなどが挙げられますが最も効果的といえるのが無線防犯ブザーの取り付けです。

無線防犯ブザーでも振動を検知するタイプの防犯ブザーですと外から無理な力がかかった場合、大音量でブザーが鳴り響きます。ブザーが鳴り響く中で自宅に侵入し、物を盗んでいこうとする犯人はまずいません。

無線防犯ブザーの取り付けは近年、簡単なものも多く施工を頼まなくても自分でできるので大変便利です。

無線という魅力

防犯ブザーは多種多様のものがあります。有線タイプの防犯ブザーもありますが、設置できる場所が限られたり、配線が難しいと感じる方も多く、一般的にはやや扱いにくいものとされています。

現代は無線でも防犯ブザーは様々な種類が出ており、振動に反応するものから人感センサーを搭載したものまでその種類は多岐に渡ります。皆さんのご家庭の取り付けに合わせてブザーをセレクトしてみることをおすすめします。

防犯ブザーがあるのとないのとでは旅行で長期家を留守にする時などの安心度が変わってきます。

無線防犯ブザーはインターネットでも売られていますが、実物を見て購入したいという方はまずホームセンターへ出かけてみることをおすすめします。

価格帯も特徴も様々なものが出ていますから、ご自宅で必要と思われる機能を備えたものを探し出してみてください。

取り付けに不安がある場合は店員さんに相談してみても良いでしょう。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。