「防犯フィルム、貼るならまず評判をチェック!」

空き巣被害の増大から近年では防犯対策の意識も拡大しています。我が家も防犯対策を・・・とお考えの方も多いのではないでしょうか。

はじめやすい防犯対策の一つとして、窓ガラスに防犯フィルムを貼る方は多いものです。皆さんの中にも防犯フィルムに関心を持たれている方もいらっしゃることでしょう。

スポンサードリンク

空き巣犯は窓を狙っている

空き巣被害での侵入手口としても最も多いのが窓からの侵入です。窓を叩き割ったり、バーナーの熱で窓ガラスを焼いて侵入するなど手荒な手口で侵入してきます。

玄関からの侵入もピッキング等多いものの、やはり窓ガラスからの侵入が圧倒的です。窓ガラスを叩き割って侵入されるとなると防犯も手の打ちようがないと思ってしまいますね。

窓ガラスからの侵入・・・どう防いだらいい?

こうした空き巣犯の手口から防犯フィルムという窓ガラスを打ち破りにくくする防犯アイテムが売られています。

一般的に防犯フィルムと呼ばれるもので、窓ガラスにフィルムを貼りつけることで窓ガラスを叩き割ったり焼いて破るのに時間がかかることで空き巣犯の犯行を諦めさせる効果があります。

空き巣犯も窓を叩き割るのに時間がかかればおのずと近隣住民に見つかりやすくなりますから、途中で犯行を諦めるということもあります。実際、防犯フィルムを貼っていたおかげで窓が完全に叩き割られず空き巣未遂で終わったというケースもあるほどです。

フィルムというと頼りないような感じもしますが、空き巣犯が簡単に打ち破れないようにすることで時間稼ぎをして諦めさせる方法と捉えれば防犯フィルムはつけない手はありません。

防犯フィルム、いろいろ出てるけど・・・

防犯フィルムはホームセンターやインターネットでも様々なものが売られています。価格帯も安価なものからそこそこのもの、高価なものまで実に様々です。

種類は豊富にあるだけにどれを選択すれば良いのかわからなくなってしまいますね。防犯フィルムは厚手であればあるだけ、窓が打ち破られにくくなります。ですからできるだけ厚手のフィルムを貼ることをおすすめします。

フィルムの貼りやすさも各社によってずいぶん違ってくるようです。各種通販サイトには使用した人たちの感想が書いてあるところもありますから、防犯フィルムの評判をチェックした上で購入してみるのが安心できるでしょう。

防犯フィルムといっても実に様々な種類がありますから、一つのもので決めずいくつかの候補を出してその中から製品の特徴を見極め自宅にちょうど良いものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。