無線のライブカメラを使用して空き巣対策

世の中で防犯意識が高まってくるにつれて、様々な防犯機器が発売されるようになりました。

センサーライトであったり、赤外線カメラ、窓ガラスの強度を上げるシート、などなどアイデアに富んだアイテムが私達の生活を守ってくれます。セキュリティ会社との契約もだいぶ安価になってきているので気楽に申し込むことができます。

でもやっぱり自分の目で確認しないと安心できない気持ちもあるはずです。そのような時に役に立つのが「ライブカメラ」カメラで写した映像をそのままインターネットを介してパソコン上で確認できるものです。

つまり、出張などで遠く離れた場所にいたとしてリアルタイムの映像を簡単に見ることができるのです。

スポンサードリンク

空き巣対策だけじゃない

リアルタイムで部屋の中が確認できるという機能のほかに、声を届ける機能がついているものもあります。つまりマイクに向かって話すと、そのままスピーカーから声が聞こえるのです。

万が一空き巣だったり不審者が部屋を物色している姿を見つけたら、警告の声を発することができるのです。声を上げるまえに110番して警察を呼ぶ人の方が大多数かもしれませんが。この機能は空き巣対策だけでなくほかにも使い道があります。

たとえば部屋の中にいるペットの様子を定期的に確認したり、留守番している子供の様子を見たりとか。画像はスマートフォンなどでも見れるので、買い物に行っている間も様子を見れるのは安心です。

もし危険なことをしようとしている姿が見えたらすぐに声をかけることができるのも大きなメリットということができます。別室で眠っている赤ちゃんの様子をキッチンから見たりするために使用している人もいます。

価格もそこまで高くない

最近では様々なライブカメラが作られており、カメラにそのままアンテナが取り付けられているものもあります。カメラをセットするだけで全ての準備が完了。

Wifiでデータが送信されるので、あとはそれを受け取るだけです。これほど便利なものでも1万円以下で購入することができます。気軽にはじめることができるので、まずは一つお試しで購入してそこから用途にあわせて数を増やしていく人も増えているようです。

今は誰もが防犯というものに対して意識を持つべき時代

監視カメラや、このようなライブカメラなどの使用なんてなかなか想像できない人も多いと思います。これまで不便に思ってなかったのだから必要ない、という考えで、そこに踏み切るまではいかない人がほとんどなのではないでしょうか。

たとえばスマートフォンなどは、持つまでは必要ないと思っていたけど、実際使い出してみると便利なので離せなくなった、という人は多いと思います。防犯対策は、実際しだしたらやっぱり大切だった、という考え方では遅いのです。

やっぱり大切だった、と思うのは自分が実際に空き巣や不審者からの被害にあった時なので、「やっぱり大切だった」という考えが浮かぶタイミングの前には行動をしておく必要があります。

ライブカメラは安価で始めることができる効果的な防犯対策です。まずは踏み出してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。