もはや1つの役割では収まりません!録画機能付センサーライト

センサーライトは人など動くものに反応し、強烈な光を放って相手をひるませる防犯グッズの1つですが、それに録画機能がついたものが出現!威嚇だけでなく、証拠まで撮ってしまう優れもの「録画機能付センサーライト」について

まずは説明、録画機能付センサーライトって?

皆さんは「録画機能付センサーライト」と聞いて、具体的な姿を思い浮かべることができるでしょうか?

センサーライトというのは、人感センサーといって、赤外線などを使って人など動くものを捉え、高輝度、つまりとても明るい光を出すものです。例えば人が入ると自動で電気がつく部屋や駐車場がありますよね。その仕組みと同じです。

で、このセンサーライトにカメラが付いていて、何かが近づくとパッと明るくなりつつ、カメラにその何かを記録する。というのが「録画機能付センサーライト」というものです。

大きさは様々ありますが、大体が2,30センチ四方程度です。

録画機能付センサーライトはどんなところに設置すると役立つの?

では、録画機能付きセンサーライトの概要がわかったところで、どんな場所に設置されているのか、その具体例をご紹介。

人などが来ればパッと明かりが付くだけでも防犯機能は十分果たすのに、録画機能を付けるということは「ついでに犯人も捕まえてしまおう」という意味なので、設置場所は

  • いたずら・車上荒らしなどが発生している駐車場(集合住宅、個人住宅どちらもアリです)
  • 屋外で普段からあまり人気がない倉庫や公園など
  • 屋内の事務所や店舗、住宅の玄関や室内
  • などが多いようです。

    駐車場には基本人気がないので、センサーライトで威嚇するだけでは意味がないこと、同じく人気のない公園や倉庫も泥棒や変質者にとってみれば、光だけだとわかってしまえば何の抑止にもならないことなどの理由で、屋内では、昼間にはライトが付かず、録画のみなので、監視カメラとして顧客管理に利用され、玄関は防犯と明かり取りの意味で使われるようです。

    性能、価格などの情報まとめ

    最後に、一般的な録画機能付きセンサーライトの性能や価格について少々。

    ネット通販サイトでは、大体1~3万円代で売られています。主流は1万前後のものです。その性能はこのような感じです。

  • 柱や天井にネジなどで固定して設置(自力で十分設置できます)
  • センサーライトは大抵LED照明で、明るさは大体900lm(ルーメン:LEDの明るさの単位、60W(ワット)以上の電球程度。間近でみたら相当明るい)以上、LEDなので消費電力は少なく、寿命も長いので長期間使用可能
  • 屋外使用が多いため、基本的には防水・防滴加工(違うものもあるので注意)
  • センサーの感知範囲は設置場所や機器にもよりますが、大体6~7m、カメラの撮影範囲も同程度
  • カメラは静止画・動画、どちらもOKのものがあり、記憶媒体はカード型が主流で、カードが一杯になると古いデータに自動で上書き。またPCやテレビモニターにケーブルや無線LANで接続すれば、遠隔監視も可能
    わずか1万円程度でこの性能には驚きです。
  • コメントは受け付けていません。

    セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

    セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

    ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

    ただし、
    今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

    今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

    まずは、無料診断 022-738-7335