インターホンを交換するってことを考えたことありますか?

あなたの家にはインターホンはついていますか?もし付いているのならば、これまで交換をしたことはありますか?

昔は人の顔がギリギリ判別できるような白黒画像でしたが、最近では綺麗なカラーではっきりと来訪者の顔を確認できるようになっています。

インターホンも時代とともにどんどん進化してきており、録画機能がついていたり、カメラの性能があがったりと、その種類も様々です。

そしてこのインターホンの進化は防犯機能を向上させているのです。

インターホンの機能とは?

インターホンの役割とは何ですか?来客者の顔を確認するためだけのものなのでしょうか。

最近ではインターホンに求められている機能はそれだけではありません。録画機能などを駆使して防犯としての役割を担っているものが多いのです。

広角レンズを搭載

昔ながらのインターホンでは、たとえ呼び鈴を押したとしてもカメラの目の前に立っていないかぎり来訪者の顔を確認することはできません。

しかし最近のインターホンには「広角カメラ」を採用しているものがあります。これだと、真横から呼び鈴を鳴らしたとしても顔をしっかりと確認することができますし、室内から来訪者の表情までしっかりと確認することができますし、もし不審に感じた場合は録画をすることもできます。

空き巣が犯行に及ぶ際に、家に住人がいないかどうかを確認するためにまず呼び鈴をならします。

その際のインターホンが広角レンズを採用していたら、その時点でまず犯行を躊躇するのです。それを設置しているだけで犯行を未然に防ぐ効果があると言えます。

警報装置

電子錠などと連動しており、万が一ピッキングをしようとした場合はアラームを鳴らすことができるものもあります。

センサーが不審者を感知した場合に自動的に録画機能をオンにする機能もあり、単なるインターホンとしての機能をすでに大きく超えているのが最近の商品なのです。防犯カメラとしての機能を備えるようになったのです。

その扱いやすさ

様々な機能が追加されると、その分扱いにくくなるような印象があります。家への不審者の侵入を一番恐れるのは体力的に弱くなってきているお年寄りだったり、小さな子供だったりするはずです。そのような人たちにとって扱いにくものであるのならば、それはもう意味がありません。

しかし最近のインターホンはその操作も格段に簡単になっています。室内モニターにタッチパネルを採用し、しかも大画面で見やすいようになっています。カラーで分かりやすさを追求しており、直観的な操作が可能です。

一番必要なボタンなどが大きく、前面に出ており、機械の操作などが苦手な人でも苦労なく扱うことができます。また、ワイヤレスの子機を付属させることで、家のどこにいても訪問者の確認ができたり、コミュニケーションが取れたりするのです。

マンションなどのインターホンも進化している

マンションなどに設置しているインターホンだと、エレベーターの操作だったり、宅配ボックスの着荷の確認だったり、安否確認などもできるようになってきています。

また、家の中の電気の使用状況の確認や、スマートフォンとの連携など、その機能も多岐に渡ってきています。インターホンは冷蔵庫などと同じように、常に人のそばにある、常に電源が入っている電気製品なのです。

防犯だけでなく、その他にも様々な使われ方をしだしています。その進化や用途はさらに広がりを見せてきそうです。

時代に合わせて交換を

インターホンも時代に合わせて進化しています。普通に生活していると、インターホンを交換しよう、なんて発想はなかなか浮かびませんが、防犯対策や生活の質の向上のためにも効果的になってきています。

業者に頼めばあっという間に交換してくれますし、防犯意識の高い方だと少しずつ交換する人も増えてきているようです。

あなたの家のインターホンはどうですか?一度しっかりと考えてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

ただし、
今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

まずは、無料診断 022-738-7335