持ってるだけでちょっぴり安心!!「防犯ブザー」携帯のススメ

あなたは防犯ブザーを携帯していますか。小さなお子さんをはじめ、女性や高齢の方にも身を守るために是非身につけてほしい「防犯ブザー」。

今回は選び方や使い方、携帯の際の心得などを紹介していきたいと思います。

「防犯ブザー」はいざという時に役立つアイテム!!

最近街で見かける小学生のランドセルに防犯ブザーがついていることは、ごく当たり前のことになりました。手のひらサイズで携帯に便利な防犯ブザーですか、そもそも「持っていて意味があるのかな?」と考える人ももしかしたら少なくないのかもしれません。

変質者や犯罪者に立ち向かえる有段者の格闘家…なら話は別ですが、この小さなブザーはいざという時に声を出さず下手に手を出さずとも被害を防ぐ助けになってくれる、とても有効な防犯アイテムです。

ブザーの大きな音が鳴るということは、周囲に異変を気付かせる事ができ、相手をひるませるのにも大いに役立ちます。万が一の際、恐怖で声が出せない時でもちょっとの動作で犯罪を未然に防ぐ事が出来るのです。

どんな防犯ブザーがおススメ??

最近は携帯に便利な防犯ブザーの種類はたくさんあります。機能面を重視したもの、外観がカワイイキャラクターもの、使い勝手が良いもの…など、是非店頭で手に取ってみて気に入ったものを購入しましょう。

防犯面からみてきちんと効果のあるものは、「音が大きく、壊れにくく、使いやすいもの」。いざ使いたい時に音が出なかった、使い方が分からなかった…では全く意味がありません。

防犯ブザーを手に入れたら、使用方法を確認しシュミレーションしておくことは非常に大切です。定期的に点検しきちんとブザーとして使えるかどうかをチェックしましょう。

その為にも是非お気に入りの防犯ブザーを持っておきたいものです。”お守り”として愛着のもてるブザーだと尚良いですね。

防犯ブザーの携帯のしかた

防犯ブザーをせっかく持っているのに、すぐ取り出せない場所につけては意味がありません。バッグに付けるのであれば中に入れるのではなくすぐに手に触れられるよう外側につけましょう。

首に下げられるタイプのものは便利ではありますが、首を絞められやすいというデメリットも。衣服にクリップで取り付ける方法などがお勧めです。

人気の少ない道を歩くとき、夕方から深夜の時間帯に一人で歩くときなどには、防犯ブザーを改めて確認しておくとさらに安心です。

防犯ブザーを携帯していたことで、実際に犯罪を未然に防げた事例は多く報告されています。

是非今日から防犯ブザーを携帯し、危機意識を高めるようにしていきましょう!

コメントは受け付けていません。

セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

ただし、
今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

まずは、無料診断 022-738-7335