自転車泥棒にご注意!自転車にも防犯アラームを

まさか自分の自転車が盗難されるなんて・・・と思っていませんか。盗難はバイクや車などの話で自転車なんて盗む人はいないだろう、と軽く考えている人もいるようです。

しかし、現状としては自転車盗難は非常に多くなっているのです。自転車といえど防犯対策をしていく必要があります。

スポンサードリンク

自転車はなぜ盗まれる?

車やバイクが盗まれるのはモラルの問題があるにしても高価で部品をばらばらにすることでも売ることが可能なためまだ理解ができるものの、なぜ比較的安価な自転車が盗まれるのかわからないという声があがります。

確かに自転車は車やバイクに比較すれば安価で仮に売ったとしてもそれほどの値段になるとも思えません。では、なぜ自転車はこうも頻繁に盗難されるのでしょうか。

最も被害にあいやすいのが「ちょっとそこまでだから・・・」と短時間であることをいいことに、鍵をかけずにいたり、鍵をかけ忘れた自転車です。

ところで自転車泥棒が自転車を盗む理由の多くは「ラクに帰れるから」という呆れた理由です。徒歩できたものの、疲れたからと他人の自転車を当たり前のように盗んで乗り捨てをする人もいます。盗難された側はたまった話ではありません。

アパート等の敷地に置かれた自転車は敷地内にあることから安心して鍵をかけずに置いておいたために盗難されるというケースもあります。敷地内にあるからと安心せずにきちんと鍵をかける習慣を持つようにしましょう。

盗まれやすい自転車もある?

車やバイクでいうと高級車が盗まれるというイメージがあります。名の知れた高級車や外車は売っても高値になることから窃盗団に狙われやすく集団で盗難されるということもあります。自転車はまさかそんなことはないだろう・・・というと大間違いです。

自転車でも10万円クラスの高級な電動自転車やロードバイはプロの窃盗団に狙われ計画的に盗まれることもあります。自分はわりと高価な自転車に乗っているという自覚がある方は自転車の管理には改めて注意をすることをおすすめします。

自転車にも防犯ブザーで盗難対策を

高価な自転車に乗っているという方も安価な自転車に乗っているという方もいずれにしても乗り親しんだ自転車は愛着があるものです。

そんな自転車が忽然と姿を消すのはどうにも悲しいものがあるものです。値段ではなく物には愛着がわくものですからね。あなたの自転車を確実に守るにはU字ロックでしっかりと固定し、鍵もかけ忘れないようにしましょう。

そして、車やバイクと同じように防犯ブザーを取り付けることをおすすめします。自転車ごときに防犯ブザーなんて大げさだな、と思う方もいるかもしれません。

しかし、どんな高価な自転車でも防犯ブザーがついた自転車は窃盗のプロからしてみればすぐに足がついてしまいますし、盗難しようと無理に動かせば大きな音が鳴り響くのでつかまってしまいます。

このような自転車はどんなにめぼしいものでも盗難のプロは手出ししない傾向にあります。自分の自転車は自分で守りましょう。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。