知っておきたい!スマホ盗難対策3つ

今や私たちの生活になくてはならないものになったスマホ。

いつも片手にしていて紛失なんて絶対しない!と思っていてもぼーっとした時に置き忘れてしまうという人もいるものです。スマホはかつてのガラケー時代よりも個人情報が詰まっており、なくしてしまうと気になるのが個人情報の流出や悪用などです。

今回はスマホの盗難対策3つをご紹介します。

スマホは置きっぱなしにしない

もはやこの光景を見ないほどはないというほど、飲食店などでもスマホをデスクの上に置いている人は多いものです。何気ない光景ですが、これも結構危険です。

スマホは大事だから忘れるわけがないと思っていても疲れてぼーっとしていたり、他のことに気を取られているとデスクの端にスマホを置いたまま帰ってしまい、スマホを紛失してパニックになるというケースも。

大抵の場合は店員さんが気づいて忘れ物として保管してくれているのが普通ですが、その間にスマホを狙った盗難もありえます。

また、飲食店などでちょっとトイレに立った時もスマホをデスクに放置したままの人が時々いますがこれもとても危険です。トイレに行っている間にサッと盗まれることも十分に考えられます。外ではスマホは出しっぱなしにせず、置く場合はカバンに入れるようにすることをおすすめします。

盗まれたらすべきこと

スマホがなくなって出てこない!という場合はすばやく、スマホを紛失した旨をキャリアに伝えましょう。どうしていいかわからないとパニックになっている時でも丁寧に教えてもらえます。

またSNSのアカウントやパスワードなどは変更するか削除するといったことも必要です。お財布ケータイ等に登録している方はすぐさま機能を停止するようにしてください。

スマホ自体の利用を一時停止することで悪用を避けることができますから、心あたりのある場所に問い合わせをしてもスマホが見つからないという場合はまずSNSなど個人アカウントのパスワードの変更と共にスマホとしての機能を一時停止させることをおすすめします。

落ち着いて行動を

スマホは従来のガラケーよりも個人情報が多く詰まっています。ガラケーよりできることが豊富な分、それだけになくしてしまうと被害も大きく、様々なものが悪用される可能性がありとても不安になってしまいます。

常日頃から「スマホをなくすなんてありえない」と思わず、「もしかしたらなくすこともあるかもしれない」という心持ちでスマホ紛失対策アプリを入れる・キャリアでもしもの際のことを聞いておくといったことも重要です。

特に人混みへ行く機会がある時はスマホ盗難も要注意です。現代はスマホもお財布と同じような感覚で扱うのが良いといえるでしょう。

コメントは受け付けていません。

セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

ただし、
今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

まずは、無料診断 022-738-7335