私が経営している飲食店ではレジのお金が足りなくなる

私が経営している飲食店ではレジのお金が足りなくなる

設置場所・・・仙台市若林区 国道4号線沿い 飲食店
相談者・・・飲食店経営者 50代男性
設置目的・・・私が経営している飲食店ではレジのお金が足りなくなるのでレジ周りに防犯カメラを設置を考えている

私が営んでいる飲食店では、たびたびレジの記録による売り上げと、実際の金銭が大きく合わないことがたびたび発生しています。

アルバイトの仕業かと思うのですが、確証がありません。どうしたらいいでしょうか。

集計が合わないことが多くて困っている

私は国道4号線沿いで飲食店を営んでおります。場所柄、トラックの往来も多く、運転手向けに定食を提供しているのもあり、店そのものの経営は順調で、アルバイトも数3人雇っています。

しかし、最近は閉店後に集計すると、レジの金額が集計と計算が合わないことがたびたび発生しています。

アルバイトが横領している可能性もあるのですが、誰に聞いても否定しますし、確証はありません。

全員を解雇するのは店を運営するためにも無理ですし、かといって不正を見逃すわけにも行かず、困っています。

レジを監視する防犯カメラがある?

知人の経営者に相談すると、防犯カメラをうまく利用すれば、防犯のみならず、アルバイトの不正も発見できると聞きました。

具体的に話を聞いてみると、レジの手元が撮影できる場所にカメラを設置しておくと、アルバイトがレジのから横領や募金箱から抜き出すのを記録されるそうです。

また、おつりの渡し間違いも確認出来るため、トラブル防止になるそうです。既に防犯カメラは設置しているのですが、そのような使い方は思いつきませんでした。

どんな防犯カメラがよいのか悩んでいます

これはいい、と話を聞いて思いましたので、さっそく防犯カメラを増設したいと思ったのですが、最近はレジを監視するための防犯カメラもあるようです。

ただ、そのようなカメラがあると、お客さんに不快感を与えないか心配です。どのようなカメラをどう設置すればよいのか、知恵をお貸し頂けると幸いです。

コメントは受け付けていません。

セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

ただし、
今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

まずは、無料診断 022-738-7335