保育園敷地内にカメラを設置して防犯に役立てたい

設置目的・・・変質者防止のため
相談者 ・・・仙台市若林区 園長 男性50代男性
設置場所・・・保育園で入り口と、道路付近

警察沙汰に発展。携帯カメラでしつこく写真を撮る変質者がでたという苦情が、保育園の保護者から10件でました。

54号線の道路と、南部道路のちょうど真ん中にある閑静な住宅街の中に、私たちの保育園があります。しばらく歩けば六郷小学校や上飯田集会所があって、地域との交流も密な環境です。

そのような場所ですが、警察沙汰に発展した事件が起きました。苦情は10件です。携帯カメラをもった、茶色のフード付きのパーカーを着た男が、子どもたちの写真を撮っているというのです。

私もマークはしていましたが、なかなか捕まえられません。保育園としての信用と、安全・安心な保育環境を目指すことを考慮し、まずは自衛という観点を踏まえての、防犯カメラ設置をしたいと考えています。
 

被害の多い時間帯があります

頻発している被害時間は、だいたい朝早くの7時くらいと、17時から20時の間です。ちょうど、うっすら暗い時間帯です。被害のあった場所は、街灯もないです。

ちょうど保育園の出入り口を出て半径10数メートルが被害ポイント。

後ろから保護者と園児をつけて、カメラをずっと向けているようなのです。気づいた保護者が、止めるよう声がけしたのですが、無視をして、カメラを撮り続けているようなのです。

これ以上、被害を増やさないために

 
警察に相談し、実況見分はしてもらいましたが、巡回しますとのことで、あまり期待できる言葉がありませんでした。保護者と職員、そして子どもたちにこれ以上の犯罪的な行為があっては遅いのです。

実際に被害のあった子どもたちや、そして保護者の精神的な苦痛を無くし、また、福祉施設としての安全かつ安心な信用を取り戻すためにも自分たちが自衛しなくてはならないと思います。

防犯カメラを取り付けたいです

保育園の園庭、駐車場、出入り口付近を満遍なく防犯カメラを取り付けて、再犯と防止に努めたいです。

もしかしたら、国からの補助金が出るかもしれませんが、いずれにしても、早急に対応し、保育園自身が自衛し、こどもと保護者を守りたいと考え、防犯カメラを取り付けたいと思います。 

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。