駐輪場で自転車やバイクの盗難、いたずらがあるので困っている

設置場所・・・マンション
相談者・・・太白区 60代管理人 男性
設置目的・・・自転車、バイクのいたずら・盗難対策

私はマンションの管理人をしているのですが、最近、周辺のマンションで自転車やバイクが盗難されることが相次ぎ、マンションの住民からも不安の声が寄せられています。どうしたらいいでしょうか?

周囲で相次ぐ自転車やバイクの窃盗

私は長いこと、このマンションの管理人を務めています。しかし最近はどうもこの辺りの治安が更に悪くなっています。

昔からたびたび自転車盗難の被害はありましたが、ここ数年は盗まれる頻度が上がっており、クレームが多発しています。

近隣のマンションではバイク泥棒も発生していまして、うちのマンションに住むバイクを持っている方からは「盗まれないように何とか対策して欲しい」と頼まれています。

また、近所では、幸い小火で済みましたが、放火事件も起きており、なにか防犯対策はしなくてはならないと感じています。

防犯カメラを付けるメリットとデメリット

色々調べてみますと、最近では防犯カメラを設置するマンションが増えているようです。

これなら、駐輪所に置いておけば盗難があったとき迅速に確認出来ますし、警察に通報したとき、犯人の手がかりを提供できます。

また、防犯カメラがあることで、犯罪者がうちのマンションから自転車やバイクを盗もうとする気をなくすことも出来そうです。

しかし、マンションの住民から、防犯カメラをつけるのは気分が良くない、とクレームが来る場合もあるそうです。

防犯カメラはプライバシーの侵害になるのか

そこで、防犯カメラをマンションに付けることでプライバシーの問題にならないかと調べてみました。そうすると、自転車やバイクの盗難防止のために防犯カメラを設置するのは、プライバシーの侵害よりも防犯効果の方がより高く認められる、という法的な解釈があるようです。

たしかに、マンションにお住まいの方にはあまり気分が良くない方もおられるかもしれませんが、防犯効果があって、財産を守ることになると説得して、防犯カメラを設置したいと思っております。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。