大学の売店内の万引き防止

大学

設置目的:万引きの防止
相談者:仙台市泉区在住 40代 女性 
設置場所:大学売店

市内大学のキャンパス内にある購買店に勤務しています。以前からよくあることではありますが、店内での万引きがしばしば起こります。

万引き犯を捕まえるためではなく、万引きの防止のために、防犯カメラを設置したいと考えています。

歴史ある環境の良いキャンパス

私が勤める購買店のある大学は、市内の恵まれた場所に立派なキャンパスを構え、多くの学生さんや大学職員を抱えています。近隣には他の大学のキャンパスや、高校、中学などもあります。

公園も多く、市内でも貴重な緑豊かでのびやかな地域だと思います。

良くあることではあるけれど…

学内というのは、学生たちにとってある種の気安さのようなものがある場所だと思います。学校の施設である売店は、やはりどこか、学外の普通の商店とは気持ちが違うと思うのです。

私たちスタッフにとってもそれは同じことで、うちの大学、うちの学生さん、という身内意識みたいなものがあります。それが良い場合もありますが、軽い気持ちで万引きをしてしまうこともしばしばあります。

ここ最近の話ではなく、以前からちらほらとそのようなことはあったと聞いています。私たちスタッフの中には本学の卒業生もおり、万引きの事実が見つかると残念な気持ちでいっぱいになります。

万引き犯にならないでほしい!

最近では購買店で取り扱う品物の数も増え、スタッフが行うサービス業務等も幅が広がってきました。それ程広くない店内に、数多くの商品が並ぶ上、大勢のスタッフが常時居るわけでもありません。ミラーなどを置いたり、高額商品はレジから目の届くところに置く、などしていますが、どうしても目の届かない個所、目の届かない時間は、常に存在します。

私たちは万引き犯を捕まえたいわけではなく、大切な学生さんたちに万引きのようなつまらない犯罪を犯して欲しくないのです。

お店の中がきちんと管理されていることを意識してもらえるような、万引き防止になる防犯カメラの設置を望んでいます。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。