マンションの共同スペースに防犯カメラを取り付けたい

マンション管理人防犯カメラ

設置場所・・・マンションの共同スペース、マンションの駐輪場
相談者・・・仙台市青葉区 70代男性(マンション管理人)
設置目的・・・マンションの防犯対策

私はマンション管理人です。青葉区の治安が悪化しておりますので、マンション共同スペース及び駐輪場に監視カメラを設置したいと思っております。

しかし、防犯カメラを設置するためには様々な制約や総会での決議、防犯カメラ運用細則の策定などが必要なようです。

監視カメラ設置の目的

私は青葉区の或るマンションで管理人をしております。

最近、近くのマンションでも防犯カメラを設置する管理人が増えております。最近のマンションで防犯カメラを設置しない所は泥棒の餌食になりやすいとも聞き、不安を抱えています。

青葉区では窃盗事件が仙台の中でも突出して多く、マンションの方々からも防犯対策の強化を求められておりますが、見回りをするにも限界があります。

そのため、当マンションでも防犯カメラの導入を考えています。

足腰が弱まったときのサポートとして

また、当方、齢70を越え、足腰に衰えが出てきております。

知り合いのマンション管理人からは「防犯カメラをゴミ置き場や施設管理の必要なところに付けておけば、いちいち現場に行かなくとも管理人室で確認出来る」と話を聞きました。

膝や腰の痛みをこらえて動いておりましたので、これはとても魅力的だと存じます。

特別決議と普通決議

しかし、マンションに監視カメラを設置する決定は、管理人の一存では出来ないようです。

当マンションには管理組合がありますので、その総会で決議が出なければ設置することは出来ない上、防犯カメラ運用細則を定めるのが普通のようです。

調べてみますと、総会では半分以上の決議を得られれば設置出来るようですが、防犯カメラ運用細則の策定や、防犯カメラをどう購入し、どこに設置し、どう運用するかに頭を悩ませております。

コメントは受け付けていません。

セキュリティ・バーンズに、今すぐお電話ください

セキュリティ・バーンズ仙台は、あなたが今悩んでいる状況を打破する方法を商品を買う買わないに関わらず、無料でご提案させて頂きます。

ただカメラを買って取り付けるだけであれば、弊社以外にも会社は多くあるでしょう。

ただし、
今の問題を解決したいのであればセキュリティ・バーンズの提案がきっとお役に立つはずです。

今すぐセキュリティ・バーンズにお電話ください。

まずは、無料診断 022-738-7335