ファンサイトもあるボディーガード




クリステン・スチュワートという女優を知っているでしょうか?クリステン・スチュワートは、日本でも公開された映画「トワイライト」に出演しています。

ヴァンパイアと女性の恋を描いた「トワイライト」は人気映画になり、シリーズ化され、日本でも大きな話題になった映画です。熱狂的なファンが登場するほどの人気になり、一部のファンはクレイジーと呼ばれるほど激しいファンになりました。

この結果、トワイライトでヴァンパイヤと恋に落ちる女性を演じたクリステン・スチュワートは、クレイジーなファンから身を守るためにボディーガードを雇うことになりました。しかし、身を守るために雇ったボディーガードが、ファンサイトができるほど人気になってしまうという事態になったのです。

彼の人気ぶりは、HBGという愛称が出来ていることからもわかります。HBGとはホットなボディーガードを縮めたもので、クリステン・スチュワートが雇ったボディーガードはファンの間でHBGと呼ばれています。

これには、クリステン・スチュワートも驚きを隠せなかったようです。インタビューで「飛び上がるほど驚いた」と答えているほどです。しかし、ボディーガードの人気が高まり、ファンの興味がボディーガードに移ったことを喜んでいるようで、「いいこと」だとも言っています。




コメントは受け付けていません。