ソブリンズボディーガード




ボディーガードという名の付く組織に、「ソブリンズボディーガード」というものがあります。このソブリンズボディーガードが、どのような組織か知っている方はいるでしょうか?実はソブリンズボディーガードは、イギリスの近衛兵です。

イギリスの近衛兵はイギリス陸軍近衛師団に所属しており、衛兵の任務以外に、実戦部隊としての任務もこなしています。この近衛兵の中に、「ソブリンズボディーガード(Sovereign’s Bodyguard)」という君主を直接警護する部隊が存在しています。

しかし、ソブリンズボディーガードは名誉職であり、実戦配備はされません。ソブリンズボディーガードの中でジェントルマン・アット・アームスと呼ばれている部隊は、功績のある将校が任命され、儀式があると国王や女王を護衛します。

ヨーマン・オブ・ザ・ガードには、善行章を受けていることや、22年以上の軍歴があるものなどの条件を満たした軍曹以上の上級下仕官が任命されます。ただし、海軍出身者がヨーマン・オブ・ザ・ガードに任命されることはありません。

スコットランド人とスコットランドに繋がりがある人物で組織されているロイヤル・カンパニー・オブ・アーチャーズへ入隊するためには、選挙で選ばれる必要があります。




コメントは受け付けていません。