渡瀬恒彦が演じるSP

SPを題材にしたドラマは、今までに何度も放送されています。SPドラマの代表は、やはり「SP 警視庁警備部警護課第四係」でしょう。岡田准一が演じたイケメンSPの活躍は、記憶に新しいところです。映画化もされ、かなりの話題になりました。

このイケメンSPに対抗するというわけではないでしょうが、10月8日に「SP~警視庁警護課」で渡瀬恒彦が渋いSPを演じます。脇を固めるのは、佐野史郎、杉本哲太、風間トオルと渋い大人の俳優ばかりです。渡瀬恒彦が演じるSPは、15年前、首相のSPだった頃に、警護中に首相が暴漢に襲われるという失敗をしてから、警護の仕事から遠ざかっていた定年間際の竹内警部補になります。

竹内が警護するのは、高畑淳子が演じる15年前に竹内が警護していた首相の娘の女性代議士キリ子です。キリ子からの指名でキリ子を警護することになった竹内の過去とキリ子のわがままぶり、さらに大人の恋と目の離せないドラマになりそうです。

警護に殺人事件の捜査も絡んだサスペンスドラマですから、サスペンスドラマ好きにとっても楽しみなドラマの1つでしょう。渡瀬恒彦の刑事役というと「おみやさん」が有名ですが、竹内警部補はおみやさんとはまた違った刑事になりそうです。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。