もっと知りたい用心棒

時代劇版ボディーガードと言っても良い用心棒を描いた作品が「用心棒」です。1961年に公開されたこの映画のファンは多く、海外でも何度かリメイクされています。主題歌「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が印象的なアメリカ映画「ボディーガード」でも、「用心棒」を含んだ黒澤明作品に対するオマージュを見ることができます。

さて、世界的な有名な監督も影響を受けたという黒澤明監督作品ですが、黒澤明自体は誰かに影響を受けているのでしょうか?答えは、イエスです。

「用心棒」の場合は、ダシール・ハメットという作家のハードボイルド・アクション小説から大きな影響を受けています。これは、本人も認めていることです。ハメットのアイディアを、映画のクレジットに名前を出さなければいけないほど使っていると黒澤明自身が語っています。

この黒澤明の影響を受けた世界の映画監督たちが、リメイクした用心棒作品をここで紹介しましょう。黒澤明に好評だったのは、イタリアでリメイクされた「荒野の用心棒」です。残念なことに、この作品は承諾のないままリメイクを行ったため、東宝が映画監督を告訴しています。もう一作品、アメリカにリメイク作があります。これは、「ラストマン・スタンディング」という作品で、主人公をブルース・ウィルスが務めています。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。