シークレットサービスをもっと詳しく知りたい!

サングラスをかけた、いかつい男が警戒しながら大統領専用リムジンのドアを開ける。こんなイメージを持っている人が多いであろうシークレットサービス。どんなものかもっともっと詳しく知りたい!という人のために、さらに詳しくシークレットサービスについて紹介しましょう。

大統領のボディーガードというイメージ通り、シークレットサービスはアメリカ合衆国の大統領と副大統領、そしてその一家を警護することが任務の一つになっています。この他には、次期大統領や副大統領、過去10年以内に大統領を経験した人物とその配偶者、訪米中の各国元首とその配偶者など、様々な人たちを警護する役割を担っています。

この他にも警護すべき対象がいますが、現職と次期の大統領、副大統領以外は警護を拒否することもできるようです。大統領やその家族が旅行へ行く場合には、軍などと協力して警護を行っています。エアフォース・ワンなどの内部から警護を行ったり、大統領専用車両から警護を行っています。

このようにボディーガードのイメージの王道を行くシークレットサービスですが、本来の任務は偽造通貨などの取り締まりです。と言っても、これは設立時の話です。もちろん、現在もこの任務を行っていますから、様々なシーンで活躍する組織がシークレットサービスと言えるでしょう。

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。